ORIGINAL SOURCE
SELECTED ENTRIES
ADVERTISEMENT
SPONSORED LINKS
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SEARCH THIS SITE
<< 赤ちゃんの名前トップ5 | main | 古代のストーンヘンジ村発掘される >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ジャンクフードお断り
【ORIGINAL ARTICLE】 Junk Food: Just Say No! (2007/01/29)
【TRANSLATION】 ニュージャージー州の学校食堂が健康への道を開いた。この秋、州全体に施行される法律は、市販もしくは学校で出されるスナックに含まれる脂肪の総量を制限する。法律によれば、菓子に含まれる脂肪は8g、飽和脂肪は2gを超えてはいけないとされる。キャンディーは禁止だ。砂糖を原料とする食品、飲料品も同様。健康への変化はコロンバス小学校ですでに始まっている。「毎日ニンジンかリンゴを食べます」と10歳のアラン君は言う。生徒たちはニンジン、セロリ、リンゴ、オレンジをたっぷり用意している。油を塗ったハンバーガー、フライドポテトはオプションにさえない。今やピザは
ホールウィート(精選されていない麦)の皮になり、ホットドッグはホールウィートのパンになった。
このような健康に対する運動はニュージャージーだけではない。2004年に始まったプログラムは、学校の昼食をより健康的にという全国的な流れに対する責任の一端を担っている。プログラムは学校が昼食費を連邦政府から受け取り、食堂での小児肥満と闘うことを求めている。すでに多くの州では学校食堂に健康的な食品、飲料品を並べていると主張している。2005には少なくとも17の州で、2006年には11の州が栄養法に調印した。この傾向は定着するかもしれない。学校栄養協会は毎年、幼稚園から8年生までの児童を調査している。その結果は、1998年から2006年の間で、フライドポテトの人気は低下し、一方野菜の人気が上がっていることを示している。注意していよう、ニンジンやセロリなど健康なものを選ぶことがあなたの近くの食堂にやってくるかもしれない。
【RELATED ARTICLE】
・ミッキーと仲間たちのシェイプアップ
・健康的なスナックのために戦う
・スポンジ・ボブは健康食を勧められるか?
・子供のためのダイエットガイド
【WORDS】
ingredient 原料

今回の記事、お役に立ちましたか?→→Air Rankingみんなの英会話奮闘記もよろしく!
| Health | 22:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:04 | - | - |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kinshido.jugem.jp/trackback/190
トラックバック