ORIGINAL SOURCE
SELECTED ENTRIES
ADVERTISEMENT
SPONSORED LINKS
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ジャッキー・ロビンソンに敬礼
【ORIGINAL ARTICLE】 Baseball Salutes Jackie Robinson (2007/04/13)
【TRANSLATION】 1947年4月15日、ジャッキー・ロビンソンがブルックリンのエベッツフィールドに登場し、永遠に野球が変わることとなった。アフリカ系アメリカ人初のメジャーリーガーとして、彼が永遠に国を変えたと多くの人々が思っている。
60年後、ロビンソンは全米で記憶されている。日曜日に試合が行なわれた15球場で、ドジャーズスタジアムでの特別式典など彼の栄誉が称えられる。多くのチームのプレーヤーが彼の背番号42を着る。この背番号は、1997年のロビンソンのメジャーデビュー50年目に永久欠番となった。
ロビンソンは1919年に生まれた。それはアフリカ系アメリカ人の行動が規制されていた時代。彼は極めて優れたアスリートで、フットボール、バスケットボール、野球、陸上競技のスターだった。しかし、ロビンソンがメジャーリーグでプレーすることはその人種ゆえに禁止された。
1947年、ブランチ・リッキー(ブルックリンドジャーズの会長兼監督)がロビンソンと契約を交わした。リッキーは、ロビンソンには技術があるだけでなく、初の黒人プレイヤーとなるために挑戦する勇気があると信じていた。
しかし簡単なことではなかった。ロビンソンはしばしばファンからやじやあざけりを浴びせられた。しかし彼はスターになった。1962年、彼はアフリカ系アメリカ人初の野球殿堂入りを果たし、2005年には議会名誉黄金勲章(議会が一般人に与える最高の賞)が授与された。
野球界のカラーバリアを壊すことによって、ロビンソンは、野球のみならずその他様々な分野において、彼に続く多くの人々ために扉を開いた。引退後は、ロビンソンはコーヒー会社の役員として働いた。また、新聞コラムの執筆、銀行設立の援助も行なった。
ロビンソンは、約10年間メジャーでプレーした。日曜日、球場の内外で、彼の勇気と業績とが記憶されることになる。彼はかつて言った、「困難であろうとも正しいと信じたことをやれ」。この言葉は60年前と同様、今日も鳴り響いている。
【COMMENT】 4月15日は「ジャッキー・ロビンソン・デー」。この日、希望する選手はロビンソンの付けていた背番号42を着用してプレーすることができる。今年、ドジャーズとカージナルスは全員が「42」をつけた。田口も背番号42をつけ、8回に代走で登場。


今回の記事、お役に立ちましたか?→→Air Rankingみんなの英会話奮闘記もよろしく!
| Sports | 22:09 | comments(0) | trackbacks(1) |
コルツ、ベアーズを圧倒する
【ORIGINAL ARTICLE】 Colts Overpower Bears to Win the Super Bowl (2007/02/05)
【TRANSLATION】 インディアナポリス・コルツが1971年(当時はボルチモア)以来のスーパーボウルチャンピオンの座についた。コルツはマイアミで開かれた第41回スーパーボウルでベアーズに29-17で勝利した。コルツのQBペイトン・マニングはパス247ヤード、1タッチダウン、1インターセプトを成功させ、MVPに選ばれた。マニングは、「言葉にするのが難しい。このチームの一員であることを誇りに思う。ぼくたちは一致団結してトニー・ダンジーのために勝ったんだ」と勝利後のインタビューに答えた。
ダンジーはアフリカ系アメリカ人初のスーパーボウル勝利監督。ダンジーと彼の友人であるシカゴ・ベアーズのロビー・スミス監督とはチームをスーパーボウルへ導いた初の黒人監督だ。「最高の気分だ。お立ち台に上がったときのことを考えた。スーパーボウルに勝利した初のアフリカ系アメリカ人監督としてだ。私の前にいたみんなにこれをささげなければならない。彼らが機会を与えてくれたからこそ勝利できたのだから」とダンジーは語る。
スーパーボウル史上初めて、キックオフリターンTDで始まった。ベアーズの新人デビン・へスターが92ヤードをランした。雨の中のゲームで、両チームがミスをした。前半で各チーム3回、計6回のターンオーバーがあった。インディアナポリスのランニングバック、ジョセフ・アダイとドミニク・ローデスがすばらしいパフォーマンスを見せた。アダイはパスキャッチ10回、19回のランで77ヤードをラッシュした。ローデスは21回のランでラッシュ113ヤード、1つのタッチダウンを決めた。コルツは月曜日にインディアナポリスで優勝パレードを行なった。コルツファンのラッセルさん、「優勝したみんなに会えて嬉しいよ」。
【COMMENT】 テレビで観戦しました。なかなかの接戦でした。序盤、ベアーズが押し気味だったのですが、コルツがじわじわ追いつき、最後はコルツが突き放したという展開。これまで期待されながら、ここ一番大事なところで力を出せなかったマニング、よかったですね。
【RELATED ARTICLE】
・スーパーボウルはベアーズ対コルツ

今回の記事、お役に立ちましたか?→→Air Rankingみんなの英会話奮闘記もよろしく!
| Sports | 21:54 | comments(0) | trackbacks(1) |
スーパーボウルはベアーズ対コルツ
【ORIGINAL ARTICLE】 It's a Bears vs. Colts Super Bowl (2007/01/22)
【TRANSLATION】 シカゴ・ベアーズとインディアナポリス・コルツが第41回スーパーボウルに出場する。2月4日、日曜日、両チームがNFLチャンピオンをかけて戦う。今回のスーパーボウルでは両チームのコーチ(監督)が歴史を作るだろう。ベアーズのコーチ、ロビー・スミスは41年の歴史でスーパーボウルに出場する初のアフリカ系ヘッドコーチだ。ベアーズが勝利した4時間後、スミスの友人、相談相手でアフリカ系のトニー・ダンジーコルツヘッド・コーチがスーパーボウル進出を決めた。「“私”がチャンピオントロフィーを掲げる初の黒人コーチとなればよいと思っている」と、スミスコーチはNFCチャンピオンの座についた後に語った。
シカゴ・ベアーズがスーパーボウルに進出するのは1985年以来のこと。ニューオーリンズ・セインツを39-14で下した要因は4度ターンオーバーした優れたディフェンスだ。ランニングバックのトーマス・ジョーンズは2度のタッチダウン、123ヤードのラッシュをした。キッカーのロビー・グールドは3度のフィールドゴールを成功させた。おれたちが試合をするのはスーパーボウルに出て勝つためさ」と、ラインバッカーのブライアン・アーラッカーは言う。
インディアナポリス・コルツのクォーターバックペイトン・マニングは、AFCチャンピオンシップをかけた日曜日のニューイングランド・ペイトリオッツ戦で、第2クォーター3-21の劣勢から、38-34の信じられない逆転勝ちに導いた。マニングは349ヤードのパスを投げ、1度のタッチダウンを奪った。ペイトリオッツは6回チャンピオンシップに挑戦し初めて敗れ、この6年間で4回のスーパーボウル優勝の望みも失った。
【COMMENT】 アメフト大好き。スーパーボウル、今から楽しみ(もちろん観ます、テレビでね)。ペイトリオッツは最近強すぎたから、これもありかなと。
【RELATED WEBSITE】
・NFL JAPAN
【RELATED ARTICLE】
・スーパーボールに向けてギアを入れる

今回の記事、お役に立ちましたか?→→Air Rankingみんなの英会話奮闘記もよろしく!
| Sports | 23:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
カージナルス、ワールドシリーズを制す
【ORIGINAL ARTICLE】 Cardinals Win the World Series (2006/10/28)
【TRANSLATION】 セントルイス・カージナルスがワールドシリーズチャンピオンの座についた。第5戦、カージナルスは地元ブッシュ・スタジアムでデトロイト・タイガースを4-2で下した。セントルイスのウィーバーが好投、エクスタインが2打点を上げ、1982以来のチャンピオンとなった。
カージナルスがシリーズに勝利するとは考えられていなかった。カージナルスはレギュラーシーズンで83勝しかしていない。ワールドシリーズチャンピオンとしては最も少ない勝数だ。シーズン後半、カージナルスはスランプに陥り、プレイオフ進出を逃しかけた。
「世界に衝撃を与えたよ。信じられない経験だ」カージナルスのセンター、エドモンドは語る。
ブッシュ・スタジアムは最後のアウトをとった後、選手とファンの祝福が爆発した。空に花火が上がった。エクスタインがMPVに輝いた。「誰もおれたちのことを信じていなかったけれど、おれたちは自分たちのことを信じていたよ」と、エクスタインは言う。
エクスタインは第4戦に4安打を放ち5-4と勝利を導いた。タイガースのエラーも相手を助けた。タイガースのエラーはシリーズ通算8個、その内5個がピッチャによるものだった。
ピッチャーの好投もカージナルスの勝利に貢献した。第3戦、カーペンターの好投でカージナルスは5-0と勝利した。カーペンターはナショナルリーグのサイ・ヤング賞に選ばれている。第3戦では、8回を被安打3本、6奪三振、無四球で抑えた。
タイガースはロジャースの好投で第2戦に勝利した。ロジャースは8回を2安打に抑え、チームは3-1で勝った。ロジャースは過去2人目となる1プレイオフシリーズ3試合無失点投手となった。
セントルイスは初戦でも好投。が9回まで投げ7-2で勝利した。カージナルスのレイエスが9回まで投げ、セントルイスを7-2の勝利に導いた。ローレン、プホルスがホームランを放った。
【COMMENT】 今年は、ファイターズ、カージナルスの優勝の瞬間をテレビで観ることができました。選手たちが喜ぶ姿を見るのはとてもうれしいことです。田口選手もよかったですね。
【RELATED ARTICLE】
・ホワイトソックス、ワールドシリーズ制覇!
【WORDS】
drive in 打点をあげる

今回の記事、お役に立ちましたか?→→みんなの英会話奮闘記もよろしく!
| Sports | 21:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
タイガース、カージナルスに追いつく
【ORIGINAL ARTICLE】 Tigers Tie Cardinals in Fall Classic (2006/10/23)
【TRANSLATION】 日曜日の試合でデトロイト・タイガースがセントルイス・カージナルスを破り、両者1勝ずつとなった。タイガースのピッチャー、ケニー・ロジャースは8回までをヒット2本、無失点に抑え、タイガースを3-1の勝利に導いた。
ロジャースはプレーオフに入ってから23イニング無失点。1シーズンのプレーオフで3試合無失点を達成したのは二人目。その一人で最長無失点を続けたのは100年以上も前のクリスティー・マシューソン(フィラデルフィア・アスレチックス)。彼は1905年のワールドシリーズで3試合シャットアウトを成し遂げた。「おれはクリスティー・マシューソンじゃないよ」と、ロジャーは言う。
土曜日の第1戦、カージナルスのアンソニー・レイエスが9回途中まで投げ、セントルイスが7-2で勝利した。デトロイトのカルロス・ギレンが7回のシングルヒットを打つまで17人のバッターにヒットを許さなかった。カージナルスのスコット・ロレンとアルバート・プジョルスがホームランを放った。1987年以来の勝利だ。
タイガースは22年ぶりのワールドシリーズ出場。ニューヨーク・ヤンキース、オクラホマ・アスレチックスを下して駒を進めた。一方カージナルスはサンディエゴ・パドレス、ニューヨーク・メッツを下して出場権を手に入れた。
月曜日は移動日。第102回ワールドシリーズの第3戦は火曜日、セントルイスのブッシュ・スタジアムで行なわれる。
【COMMENT】 ドラゴンズファンでもファイターズファンでもないけれど、日本シリーズが気になります。
来年からセリーグでもプレーオフが導入される。明らかに間違いだ。1年間戦ってきて、リーグ3位(勝率が5割を切る可能性はかなり高い)が日本一なんて選手もファンも耐えられないでしょう。
東野圭吾は3リーグ制を提案していた。4チーム3リーグとしてそれぞれの首位とワイルドカード1チームでシリーズを戦っては、という提案だ。なかなかの名案だが、リーグ分けが難しそう。
小生は単純に2リーグ2地区制が良いのではないかと思う。セリーグ、パリーグをそれぞれ東地区、西地区に分割して、対戦方式は現状とまったく同じにする。各地区の首位がリーグ内でプレーオフを行い、勝者どうしが日本シリーズで対戦する。
この方式のメリットは現状のリーグ、試合運営をまったくいじらないで済むことだ。例えばセの東を読売、ヤクルト、横浜、西を中日、阪神、広島、パの東を日本ハム、楽天、西武、西をロッテ、オリックス、ソフトバンクと分類さえすればよい。今年の成績でいけば、プレーオフはドラゴンズvsスワローズ、ファイターズvsライオンズとなる。面倒くさいことをせずに妥当なプレーオフが可能だ(勝率5割以下が日本一の可能性は残るが一応“地区優勝チーム”だ)。
メリットの2点目は、プレーオフ進出チームが全国に散らばりやすいことだ。ジャイアンツ一極集中など遠い昔の話。各地のご当地のチームを応援しやすくなり、プロ野球も盛り上がるのではないか。名案だと思うのだが。
【RELATED ARTICLE】
・ホワイトソックス、ワールドシリーズ制覇!

今回の記事、お役に立ちましたか?→→みんなの英会話奮闘記もよろしく!
| Sports | 21:55 | comments(0) | trackbacks(1) |
この野球ファンを捕まえろ!
【ORIGINAL ARTICLE】 Catch This Baseball Fan! (2006/10/09)
【TRANSLATION】 ホームラン!ファウル!!ザック・ハンプルにとっては全部フェアだ。29才の野球ファンは12才のとき最初のメジャーリーグのボールをキャッチした。以来、ハンプルは現在ある30の球場のうち29の球場で記念品を捕まえてきた。選手や監督から投げてもらったものもある。その他はスタンドに打ち込まれたものだ。火曜日の時点で、彼のボールは2961個になった。
彼はどうやっているのか?ハンプルによれば、彼は常にグローブを持って行き、長時間めったに椅子に座らない。そして、移動する余裕のある列を物色する。「多くの人はボールが自分のところに来ると期待している」と、彼は言う。ニューヨークで育った彼は、今週カージナルスとナショナルリーグチャンピオンシップを戦っているメッツのファンだ。彼はシェイ・スタジアムでボールを捕ったことがあるが、それはホームの有利さからではない。「シェイはファールボールをキャッチできる席がほとんどないんだ。他の球場だと歩き回れるんだけど。カンデム球場やターナー球場では、外野席は限りなく感じられる」と、彼は言う。座席案内係に動き回りすぎると文句を言われる球場もある。ハンプルによれば、ボストン・フェンウェイ・パークの案内係が最も親切だそうだ。ほとんどのファンがボールを持って帰りたがっている。だから、ボールが自分の方へ飛んでくる確率を高めないといけないとハンプルは言う。「状況から一歩引いて自分に問いかけるんだ。「今の自分のアドバンテージは何だろうって。一番前にいるだろうか?周りのやつらより背が高いだろうか?足が速いだろうか?ってね」。ハンプルはベンチ入りメンバーを勉強し、選手の名前、ポジション、背番号を熟知している。選手はファンに公平にボールを投げる、「けど、お願いって言葉を聞くのは絶対好きだよ」と、彼は言う。彼は27の言語と看板とでボールを要求することを学んだ。
野球シーズンがプレイオフに入り、ハンプルがスタンドにいる日も残りわずかだ。シーズンオフ、彼は春に出る2冊目の本『Watching Baseball Smarter(賢く野球を観よう)』を完成させるのに忙しくなる。これは1999年のヒット作『How to Snag Major League Baseballs(メジャーリーグのボールをつかむ方法)』に続くもの。彼には8月のペトコ・パークで素晴らしい思い出がある。バリー・ボンズの通算724号ホームランをキャッチしたのだ。「こんなものを持っていると思うとすごく楽しい。ゲームの一部を集めることでゲームとつながっていることを感じられるんだ」と、彼は語った。
【COMMENT】 何でも大量にコレクションするって楽しいし、価値がある。元の記事には、ボールがいっぱい入ったバスタブにハンプルが埋もれている写真が載っている。そんなことしちゃいけないのでは?一つ一つ入手経緯を記載して飾らないと。
本文の、Until next year, that is. がわからない。
【WORDS】
snag 手に入れる、サッと捕らえる
root for〜 を応援する、〜を声援する
usher 座席案内係
take issue with 〜に異議を唱える、〜と争う、〜と論争する
roster ベンチ入りメンバー
sign language サインランゲージ、看板などの文句

今回の記事、お役に立ちましたか?→→みんなの英会話奮闘記もよろしく!
| Sports | 23:35 | comments(0) | trackbacks(1) |
スーパーボールに向けてギアを入れる
【ORIGINAL ARTICLE】 Gearing Up for the Super Bowl (2006/01/23)
【TRANSLATION】 ピッツバーグ・スティーラーズとシアトル・シーホークスが第40回スーパーボール出場のためデトロイトに向かっている。2月5日日曜日、両チームがチャンピオンシップをかけて激突する。
スティーラーズは過去4回優勝しており、有利とされている。一方初出場のシーホークスは初優勝を狙う。
「まだ終わっていない。勝たなければならないゲームが残っている」と、シアトルのQB、マット・ハッセルベックは言う。
シーホークスはパンサーズを34対14で破りNFCタイトルを獲得、スーパーボール初出場を果たした。コーチのマイク・ホルムグレンはスーパーボール出場経験があり、1996年にパッカーズを率いて優勝している。再びチャンスが訪れたが、それは容易ではない。
ホルムグレンはスティーラーズを「すばらしいチームだ」と称した。ピッツバーグはブロンコスを34対17で破りAFCの頂点に立った。6度目のスーパーボール出場となる。
ピッツバーグのランニングバック、ジェローム・‘バス’・ベティスにとって、今回のスーパーボールは格別だ。デトロイトはベティスの故郷。「こんなんに素晴らしいことはないよ。故郷に帰ってきたんだ」とベティスは語った。

今回の記事、お役に立ちましたか?→→みんなの英会話奮闘記もよろしく!
| Sports | 19:21 | comments(0) | trackbacks(1) |
冬季オリンピックに向けて準備だ
【TFKの記事】 Getting Ready for the Winter Olympics (2005/12/01)
【抄訳】 イタリア・トリノでの2006年冬季オリンピックのメダル受賞者は、首にドーナツを掛けることになる。しかし、そのドーナツは食べるものではない。勝者には、中央に穴の開いた新しいデザインの金、銀、銅メダルが授与される。トリノメダルのデザインは、イタリアの広場(piazza)を表現したもの。ホスト都市は、メダルのデザインに特別な細部を加えることが許されている。しかしメダルの一面は従来の伝統的な要素を保たなければならない。新しいメダルは、片面にトリノのロゴを、もう片面に種々の競技イメージがあしらわれている。首に掛ける赤い絹のリボンがセンターの穴を通して結ばれている。この新しいデザインは水曜日に発表された。ジャン・クロード・キリーIOC調整委員会委員長によれば、「素晴らしいメダルだ。イタリアに期待するもの、創造力を代表している」
メダルの製作は簡単ではない。各々のメダルを作るのに8人が10時間をかける。2006年のオリンピックには1026個のメダルは作られる。職人たちは、それ以外に648個のパラリンピックのメダル、35000個の記念メダルを作る。冬季大会は2月10日から26日までの開催だ。
11月27日、聖火がトーチに点灯され、ギリシャからイタリアへの8300マイルのリレーが始まった。ギリシアの女優シオドーラ・シアルコウが、オリンピックの発祥地、古代オリンピアのヘラ神殿で炎をつけた。太陽の光を鏡で反射させて点灯する伝統的な方法用いて。これから10日間にわたって、534人がギリシャ内をリレーする。イタリアでの聖火ランナーはなんと10000人!バチカンではローマ教皇ベネディクト16世が祝福する。最初の最下ランナーは19歳のギリシアの棒高飛び選手、コスタス・フィリピデスだった。最後のランナーが誰であるかは公表されていない。その彼もしくは彼女がトリノの開会式でオリンピック聖火台に聖火を灯す。
【追記】 年が明ければいよいよオリンピック開催、楽しみです。私にとって、冬季オリンピックで一番印象に残っているシーンは、「笠谷、金野、青地、日の丸飛行隊金銀銅独占!」とトワエモアの歌うテーマソングです。(歳がばれるようないらんことを言ってしまった)
IOCの公式サイトTHE OFFICIAL WEBSITE OF THE OLYMPIC MOVEMENT
【単語】
Turin トリノ
artisan 熟練工、(腕のいい)職人
commemorative 記念の
torchbearer 聖火ランナー
cauldron 大釜、大鍋


今回の記事、お役に立ちましたか? みんなの英会話奮闘記
| Sports | 12:12 | comments(0) | trackbacks(1) |
ホワイトソックス、ワールドシリーズ制覇!
【TFKの記事】 White Sox Sweep World Series! (2005/10/27)
【抄訳】 シカゴ・ホワイトソックスがヒューストン・アストロズに4連勝し、88年間待ち望んだワールドシーリーズチャンピオンを手に入れた。
シカゴの監督オジー・ギレンにとってはたまらない勝利だ。ギレンは15年間の選手生活のほとんどをホワイトソックスでプレーし、2000年の引退後、2003年に監督となった。選手としてはワールドシリーズで勝利したことはない。「シカゴファンは長い間よく耐えて応援し続けてくれたよ」。
10月22日、シカゴで始まったシリーズは初戦が5-3、第2戦はポセドニックのサヨナラホームランで7-6とホワイトソックスが連勝。ヒューストンに移って第3戦はシリーズ最長時間となる5時間41分の試合の末(17人のピッチャーが登板したのもシリーズ最多記録)、7-5でホワイトソックスが勝利。そして第4戦、フレディ・ガルシアと3人のピッチャーがアストロズをシャットアウトし1-0で優勝を決めた。MVPを獲得したダイは、「シカゴに優勝をもたらせてほんとに幸せだよ」と語った。
ホワイトソックスがこの前チャンピオンになったのは1917年、その後「ブラックソックス」と呼ばれる時代があった。昨年優勝したボストン・レッドソックスは1918年以来86年ぶり。両チームとも呪われていると言われていた。そしてもう1チーム、長年優勝していないチームがある。シカゴ・カブスは1908年以来勝っていないのだ!
【追記】 奇しくも日米とも4-0で優勝が決まりました。タイガースが敗れたのは悔しいけれど、あれだけこてんぱんにやられたら却ってすっきりするものだ。相手が31年ぶりのロッテだし、まあそれもいいかなと思ってしまったりする。
【単語】
root for 〜を応援する
get underway 始まる
losing streak 連敗


人気blogランキングみんなの英会話奮闘記
| Sports | 07:41 | comments(0) | trackbacks(1) |
最もクールな野球ユニフォーム トップ5
【TFKの記事】 Top 5 Coolest Baseball Uniforms
【抄訳】 ニューヨーク・ヤンキースのシーズンは終わってしまったけれど、彼らにはちょっとばかし誇れるものがある。それはユニフォーム。450人のメジャーリーガーが選ぶ最もクールなユニフォームにヤンキースが選ばれた!トップ5は以下のとおり。

1位:ニューヨーク・ヤンキース(113票)
2位:ロサンゼルス・ドジャーズ(36票)
2位:セントルイス・カージナルス(36票)
4位:ボストン・レッドソックス(32票)
5位:サンフランシスコ・ジャイアンツ(23票)

【追記】細い黒のストライプで胸にNYマーク。かっこいいですよね。日本のタイガースも、「Tigers」を「TH」に変更すれば、もっとかっこよく強そうに見えるのでは。M氏に惑わされることなく日本シリーズがんばってちょうだい!

人気blogランキングみんなの英会話奮闘記
| Sports | 09:15 | comments(1) | trackbacks(0) |

| 1/2PAGES | >>