ORIGINAL SOURCE
SELECTED ENTRIES
ADVERTISEMENT
SPONSORED LINKS
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ミイラの髪が戻ってきた
【ORIGINAL ARTICLE】 The Return of the Mummy’s Hair (2007/04/11)
【TRANSLATION】 先週、数房の髪を見ようと、カイロのエジプト博物館に大勢が押しかけた。なぜ髪のことで大騒ぎしているのかって?その髪の毛は、30年前に古代ミイラの頭部から盗まれたものなのだ。去年、フランス警察がその毛髪を回収した。それは最も権力を持っていたファラオの一人、ラムセス2世の頭部を飾っていたものだ。その3200年の髪の毛は、ラムセスのミイラが真菌感染を止める処置のためにフランスに送られたとき盗まれた。

当局はフランスの郵便局員ジャン・ミシェル・ディボルを窃盗の関連で調査している。ディボルは、昨年11月、インターネット上で毛髪の販売広告を出したと考えられている。提示価格は約3000ドル。エジプトの当局は、行方不明の盗難品を探して定期的にインターネットを徹底捜索していると述べた。
捜査官はディボルの家から盗難品を押収した。ミイラを保護するのに用いられていたリンネルの包帯の一部も見つかった。警察は、ディボルが彼の父(1976年にミイラを調査した研究者)から髪と布を入手した考えている。「ラムセス2世の頭髪を手にしたときは感激した」と、エジプト古代遺物を担当するアーメド・サレハ氏は語った。

ラムセス2世は30歳で権力の座についた。彼は65年以上の間、エジプトの王を務めた。彼の治世はエジプトの歴史で2番目に長い。彼は、彼自身の壮大な記念碑と巨大な像を造ったことで知られている。アブ・シンベル神殿は最も有名な記念碑の一つ。66フィートのラムセス2世の坐像とそれより小さい王妃、子供たち、母親の像が飾られている。
ラムセス2世の頭髪は、現在、エジプト博物館のガラスケースに収められている。当局によると、最終的には頭髪はラムセスのミイラとともに(本来あるべき場所)展示されるとのこと。
【COMMENT】 うーむ、2ヶ月ぶりの更新となってしまった。その間にTIME FOR KIDSのサイトが衣替えしていたではないか。
| World | 21:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
スケートの親善大使
【ORIGINAL ARTICLE】 Skating's Goodwill Ambassador (2007/01/19)
【TRANSLATION】 フィギュアスケート選手のミシェル・クワンは、以前はジャンプとスピンで高得点をマークしていた。先週、中国の学校を訪れた際、彼女は外交家としてすばらしい賛辞を得た。「彼女は美しくて社交的ですばらしくて、スターにふさわしい人です」と、中国人民大学付属高校のミンさんは語った。昨年の11月、ライス国務長官はクワンをアメリカ初の“市民外交特使”に指名した。彼女の仕事は、外国の人々のアメリカに対する見方を良くしていくこと。5度の世界チャンピオンでオリンピックの銀、銅メダリストであるクワンは、国際大会での12年間がその仕事にふさわしい自分を育てたと考えている。彼女の唯一の失敗は人民大学の外で起こった。すべって転びそうになったのだ。クワンいわく、「いかにも私らしいわね。氷の外ではとっても不器用なの」。
【COMMENT】 ミシェル・クヮンかあ、懐かしいなあ。多くの民族が集まっているアメリカはこの手のPRがお得意ですね。
【RELATED WEBSITE】
・U.S. Figure Skating Athlete Bio for Michelle Kwan
【WORDS】
goodwill ambassador 親善大使
earn high marks 高得点を取る
glowing reviews 熱烈な賛辞
outgoing 社交的な

今回の記事、お役に立ちましたか?→→Air Rankingみんなの英会話奮闘記もよろしく!
| World | 14:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
今年の人物トップ5
【ORIGINAL ARTICLE】 Top 5 People of the Year
【TRANSLATION】 TIME For Kidsのパーソン・オブ・ジ・イヤー投票にほぼ30000の投票があった。そのトップ5は以下のとおり。

1. アメリカ軍兵士 12164票
2. ムハンマド・ユヌス 5502票
3. ビル・ゲイツ、メリンダ・ゲイツ夫妻とウォーレン・バフェット 2810票
4. オリンピックのアメリカ代表選手 2519票
5. ライス国務長官 1150票

【COMMENT】 おいおい本当かよ、と思ってしまう結果です。普通の子どもたちがこうなのか、TIME For Kidsに投票しようとする子どもたちがこうなのか。真面目すぎやしませんか。もし本当なら、アメリカ恐るべしである。日本の子どもたちの意見も見てみたい。「自衛隊員」なんて名前は絶対に挙がらないだろう。
【RELATED ARTICLE】
・銀行家にノーベル平和賞
・教育の贈り物

今回の記事、お役に立ちましたか?→みんなの英会話奮闘記Air Rankingもよろしく!
| World | 23:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
さあ、ホリデーシーズンだ!
【ORIGINAL ARTICLE】 It's the Holiday Season (2006/12/22)
【TRANSLATION】 12月は、世界中の多くの人々が特別の文化や宗教の祝日、伝統を祝うとき。12月25日に、キリスト教徒はクリスマスを祝う。今年のハヌカー最初の夜は12月15日となる。また12月26日に、アフリカ系アメリカ人はクワンザの祝いを始める。
クリスマスに、キリスト教徒はイエスキリストの誕生を称える。彼らは、祈り、贈り物、そしてサンタクロースの物語でお祝いをする。各国それぞれにクリスマスを祝う伝統と方法がある。16世紀、ドイツ人はクリスマスツリーを始めた。彼らは家に木を持ってきて、その木を果物、木の実、火をつけたロウソク、紙のバラで飾った。
今年、ユダヤ人のハヌカーは12月15日に始まり、8昼夜続く。「ハヌカー」はヘブライ語で「献身」を意味する。ハヌカーは紀元前165年の闘い(ユダヤ人が侵略軍を破ってエルサレムの寺院を取り戻した)に栄誉を授けるもの。伝説によると、寺院で見つけた一晩灯るだけの油が入ったランプが、奇跡により8夜灯った。今日、ユダヤ人は8日間メノーラにロウソクを灯してハヌーカを祝う。
多くのアフリカ系アメリカ人は、アフリカでの文化的ルーツを守るためにクワンザを祝う。クワンザは「カワイダ」と呼ばれる一連の文化的な原理にならってたもの。「カワイダ」によると、アフリカ系アメリカ人は自分たちの文化的ルーツに触れることで生活を改善することができる。祝日は7昼夜続き、それぞれの日が家族と地域社会の信条を象徴するロウソクの明かりによって特徴づけられている。
【COMMENT】 Merry Christmas!! クリスマスはいかがお過ごしでしたか。

今回の記事、お役に立ちましたか?→→Air Rankingみんなの英会話奮闘記もよろしく!
| World | 23:00 | comments(1) | trackbacks(0) |
教育の贈り物
【ORIGINAL ARTICLE】 A Gift for Education (2006/12/18)
【TRANSLATION】 南アジア、中南アフリカの貧しい国々における教育の質が高められようとしている。
月曜日、アメリカの2大基金がそのような地域の教育の質を改善するため協力することを発表した。
ビル&メリンダ・ゲイツ財団は、世界の健康と教育とを目的とした4000万ドルの援助を発表した。その4000万ドルはウィリアム&フローラ・ヒューレット財団のもとへ行く。ヒューレット財団は世界中の教育を改善することを約束している。ヒューレット財団がさらに2000万ドルを加え、基金の合計は6000万ドルになる予定。
援助金は、子どもたちが受ける教育の質を改善することに費やされる。過去の努力は、出席、教員養成、栄養と健康管理の改善に焦点があてられていた。にもかかわらず、アジアとアフリカの地域で学校に入学している何百万もの子どもは読むことができないと、ヒューレット財団のブレスト会長は言う。
また、貧しい国の子どもたちが良質な教育を受けられるようにするためには、さらにと、ヒューレット財団のマーフィー氏は言う。
「豊かな国々は与えてはいます。しかし、充分ではないし効果的ではないのです」
【COMMENT】 "If you take the United States as a whole, even before public education existed, there was nothing like the widespread illiteracy that you have in some developing countries,"
がまったくわかりません。ああ情けない。ご教授いただけるとうれしいです。

今回の記事、お役に立ちましたか?→→Air Rankingみんなの英会話奮闘記もよろしく!
| World | 22:05 | comments(4) | trackbacks(0) |
スマートな車 (この発明がすごい2006 -4)


【ORIGINAL ARTICLE】 Talking Head (2006/12/08)
【TRANSLATION】 このかっこいい車は、バイクとコンパクトカーと宇宙船とが組み合わさっている。しかし、アルミニウム製フレームのCLEVERはかっこ
いいだけじゃない。地球に優しくもあるのだ。3輪2座席のこの車は圧縮天然ガスで走る。天然ガスが燃えるときに発生する有害ガス
は、一般的な燃料が燃えるときに比べて少ない。CLEVERは1ガロンの燃料で108マイル走ることができ、時速80マイルの走行が可能だ。
【COMMENT】 CLEVERは、21世紀にふさわしい乗り物を目指し、EUが出資して開発が進められているプロジェクト。BMWがかなり力を貸しているみた
い。
燃費46km/l、最高速度128km/hrはなかなかの性能なのだろう。環境に優しいかもしれないが、乗りたい車かと言われると……。
【RELATED WEBSITE】
・CLEVER

今回の記事、お役に立ちましたか?→→みんなの英会話奮闘記もよろしく!
| World | 22:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
話者の顔 (この発明がすごい2006 -3)
【ORIGINAL ARTICLE】 Talking Head (2006/12/08)
【TRANSLATION】 鏡よ鏡、鏡さん、ドアをノックしているのはだあれ?マジック・メッセージ・ミラーはあなたの生活をおとぎ話に変えたりはしない。しかし、家の道に車が到着したときに教えてくれる。19,995ドル(約230万円)で、この鏡は「あたなたが一番」と言ってくれるはず、かな。
【COMMENT】 上の文章では何のことやらよくわかりませんね。
こんな一見普通の鏡が…

続きを読む >>
| World | 17:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
イージーライダー (この発明がすごい2006 -2)
【ORIGINAL ARTICLE】 Easy Rider (2006/12/08)
【TRANSLATION】 体重約5kg、身長約50cmのムラタセイサク君(英語名Murata Boy)は他のロボットにはできないことができる。なんと自転車に乗れるのだ。体のセンサーと頭のカメラによって、彼はまっすぐ立って自転車をこぐ。ムラタセイサク君は発売されていない。
【COMMENT】 名前のとおり村田製作所が開発したロボット(XX製作って男の名前になるんだね)。この類のロボットが登場するたびに、1996年に発表されたHONDAのアシモが画期的だったなあと感じる。ロボットが二足歩行可能であることを示したのだから。できることがわかれば、それに続くのは比較的簡単(ムラタセイサク君が簡単にできたなどと言っているのでは決してないよ)。パイオニアは偉大だ。
【RELATED WEBSITE】
・ムラタセイサク君
【WORDS】
scrappy がらくたの、寄せ集めの
upright まっすぐに立った

今回の記事、お役に立ちましたか?→→みんなの英会話奮闘記もよろしく!
| World | 22:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
水が動力のおもちゃ (この発明がすごい2006 -1)


【ORIGINAL ARTICLE】 Waterpowered Toy (2006/12/08)
【TRANSLATION】 自動車メーカーは水素燃料で走る環境に優しい車をまだ開発していない。しかし、このおもちゃはまさにそれなのだ。全長15cmのH-racerは、上海にあるホライズン・フエル・セル・テクノロジー社が設計した。この車は普通の水道水を燃料として使う。H-racerは入手可能で、1回の燃料補給で90m以上走る。
【COMMENT】 すごい、すごい。このH-racer、お値段は20000円以下。おもちゃとしてはちと高いけど、その価値ありですね。
水素社会については不確定な要素が多くあるようですが、おもちゃならそんなこと気にならない、っと。
【RELATED WEBSITE】
・Horizon Fuel Cell Technologies / H-racer and Hydrogen Station Kit
【WORDS】
tap water 水道水

今回の記事、お役に立ちましたか?→→みんなの英会話奮闘記もよろしく!
| World | 22:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
ブッシュ大統領、イラク首相と会談
【ORIGINAL ARTICLE】 President Bush Meets with Iraq's Leader (2006/11/30)
【TRANSLATION】 イラクでの暴力が激しさを増すにつれ、アメリカへのイラク戦略変更の圧力も増加している。ブッシュ大統領は、アンマンで木曜日、イラクのアリキ首相と会談した。アリキ首相が6ヵ月前に就任して以来3度目の会談。会談で、イラク治安部隊を訓練するアメリカ軍の努力を速めることが議論された。マリキ首相への権力引渡しについても話し会われた。両首脳は、アメリカがより速く安全対策をイラク軍隊に返すことで合意した。ただしスケジュールには言及しなかった。ブッシュ大統領は、「仕事が完了するまで」米軍がイラクにとどまると主張した。両首脳は水曜日にヨルダン国王アブドゥッラー2世と会談する予定だったが、マリキ首相はキャンセルした。アリキ首相のリーダーシップに批判的なホワイトハウスの個人メモのリークがその原因。さらに、イラク議会の少なくとも30人の議員は、アリキ首相とブッシュ大統領との会談に抗議するために政府に参加しないことを明らかにした。
一方、共和党と民主党から成り立つ特別会は、イラクへのアメリカ関与の将来に関する最終的な提言を12月6日に行なうことにしている。そこでイラク研究会は、イラクからの米軍の段階的な撤退を勧めると思われる。研究会はアメリカ指導者が敵対するイラン、シリアのリーダーと会談することを勧めるとも予想される。イラク研究会は2006年4月に発足、ベーカー3世元国務長官とインディアナのハミルトン元下院議員が主導している。研究会は、アメリカのイラク政策に関して調査報告、提案を行なうため、議会により100万ドルで設立された。そのメンバーは民主党員5人と共和党員5人とからなる。この他、同様のイラク状況に関する調査報告がペンタゴン、ホワイトハウス、国家安全保障局からも出される。

今回の記事、お役に立ちましたか?→→みんなの英会話奮闘記もよろしく!
| World | 00:07 | comments(0) | trackbacks(0) |

| 1/5PAGES | >>